sealifepark-wholphin

ハイブリッドのウォルフィン(ホエール+ドルフィン)“ケカイマル”は、1985年にバンドウイルカと黒い体色のオキゴンドウクジラの間に誕生しました。特徴の一つに歯の数があります。バンドウイルカの歯の数は88本で、オキゴンドウは44本。ケカイマルは66本の歯で、中間をとってます。また顎もちょうどバンドウイルカとオキゴンドウの中間の長さです。最後に体色。イルカは明るい灰色で、オキゴンドウは黒色です。ケカイマルは黒に近い体色をしています。

ケカイマルは2005年に、1/4クジラ、3/4イルカのカヴィリカイを出産しました。現在生存している世界唯一のウォルフィン“ケカイマル”とその子供“カウィリカイ”に会いに、ぜひシーライフ・パーク・ハワイへお越しください!